建築・不動産

小さな家プロジェクト

「ちいさな家」projectとは文字通り「ちいさな家」です。
弊社は新築をご提案する際は弊社専属の建築家による注文住宅をご提案します。
住宅メーカーと違い、予め用意された間取りは持ち合わせていません。
建築予定地を調査してからは1本から図面を描いていきます。
もちろん、「大きな家」の設計もお任せ下さい。
ですが、敢えてお尋ねします。
「お客様のご家族構成がご夫婦とお子様2人の4人家族だとして、
4LDK以上の住まいは必要ですか?」
4LDKの住まいの平均的な大きさは約30坪(100㎡前後)です。

良くお見かけするのは、
●お子様が成長した後の子供部屋は物置部屋。
●2階に作った寝室は使わない。
●広く作ったは良いが、広すぎて掃除が大変

30代に建てた理想の住まいがローンが終わる60代にはすっかり住みにくい家になってしまった。
しかも坂の多い郊外の団地に建てた家がすっかり住みにくい環境になり、住み替えたくても買い手が付きにくい不動産になってしまった。
(昨今の空き家の典型です)

弊社がファイナンシャルプランナーの観点からライフプランニングを基にした住宅購入計画をご提案で感じることは
「本当にこんな金額の住宅ローンを組むことが、この家族の幸せなのか?」
です。

背伸びしすぎない「ちいさな家」で家族のライフプランを実現して行く人生は如何でしょうか?

 

第1弾

 

空家の利活用

弊社は空き家の利活用をトータルでご提案出来ます。
●現地調査
●建物調査
●活用方法の検討(既にプランをお持ちであれば実現に向けた検討)
●予算の算定
●工事着手もしくはプロジェクト始動

ご相談の費用は頂きません。
弊社は宅地建物取引業の許可を得ていますので、売却、仲介、場合に寄っては買い取りまでご相談を承ります。

お問い合わせはこちら